本当においしいの?通販のグリーンスムージーを味で徹底比較!

新鮮な野菜や果物を使ったグリーンスムージーが大人気で、通販では粉末タイプの商品がたくさん出回っています。

 

「ブームに乗って自分も手作りに挑戦してみたものの、味や食感がダメで数日でリタイヤ…」

 

こんな経験ありませんか?
通販のグリーンスムージーならこんな失敗はありません。

 

でも。。。「自分で作るとあんなに美味しくないのに、通販のグリーンスムージーって本当においしいの?」って思いますよね。

 

私もそう思っていたうちの一人なので、通販のグリーンスムージー4品を実際に飲み比べして味を徹底比較!

通販のグリーンスムージーを味で選ぶなら!徹底比較してみました

ミネラル酵素グリーンスムージー 

味で比較するならダントツトップの美味しさ!
一番人気が高いのはマンゴー味で、ヨーグルト、牛乳、豆乳など何に混ぜても甘くておいしい♪お子さんでも、野菜嫌いな人でもゴクゴク飲めます。

 

初めてのグリーンスムージー選びで迷った時らまず最初にこれを選べば失敗なし!但し甘過ぎ感が否めないので甘いのが苦手な人は要注意です。

 

価格

特徴

単品価格:2458円(税抜)
定期価格:6268円(税抜)3袋15%オフ
定期価格:4425円(税抜)2袋10%オフ

栄養素:約200種配合
1食あたり:22.86kcal
1食あたり:80円
1袋:1ヶ月分

 

 

 

やずや 酵素グリーンスムージー 

ちょっと青臭いけど自然の風味を楽しめる美味しさ!
マンゴー味やベリー味のようなフルーツの甘味はほとんど感じられませんが、全成分がどの商品よりもシンプルで、香料、保存料、着色料が使われていない本格派スムージーと言えます。

 

それだけにフルーティさを感じられない味となりますが、甘過ぎずサッパリとした飲みやすさで第2位としました。

 

価格

特徴

単品価格:3800円(税抜)
定期価格:3420円(税抜)毎月お届け10%オフ
1回だけ2箱:7220円(税抜)5%オフ

1食あたり:約120kcal(150mlの牛乳で溶かした場合)
1食あたり:123円
1箱:31本入り

 

 

 

グリーンベリースムージーダイエット 

甘過ぎるのが苦手な人でも大丈夫な、ほどよい甘酸っぱさ!
ドロリとするトロミも一番よく出る飲みごたえのあるスムージーが作れます。

 

ミックスベリー味はベリーの甘酸っぱさが好きな人にオススメな味ですが、逆にベリーの味が苦手な人には不向きだと思うので、そういう人は5つある味の中から違う味を選ぶといいです。

 

他にはココナッツヨーグルト味やトロピカルマンゴー味もあるなど味のバリエーションが豊富なのも魅力♪

 

価格

特徴

単品価格:2700円(税抜)
定期価格:4800円(税込)2袋+おまけ

栄養素:160種類から酵素を抽出
1食あたり:78kcal
1食あたり:194円
1袋:約15食分

 

 

 

ベジージー 

くどくないサッパリとした甘さと香りがあって飲みやすい!
ピーチ味とレモン味がありますがどちらも、くどい甘さではなくサッパリとした甘さと、それぞれピーチとレモンの香りがします。

 

しかもグリーンスムージーの摂り方としてはご法度の”お湯割り”もできるので、寒い日や夜寝る前に飲む時はホットでピーチやレモンの香りに癒される…といった楽しみ方もできちゃいます。

 

価格

特徴

通常購入 2480円(税抜)
定期初回 1240円(税抜)
2回目以降 4465円(税抜)

栄養素:90種類の発酵酵素入り
1食あたり:37kcal
1食あたり:165円
1袋:約15食分

 

味はよくても粉っぽいのはイヤ!パウダーの溶けやすさは?

いくら美味しくて飲みやすい味だったとしても、やはりパウダーを液体に溶かして飲むものだから粉っぽいのはイヤですよね。だからパウダーの溶けやすさも大事!

 

ミネラル酵素グリーンスムージーの場合


水、牛乳、豆乳、飲むヨーグルトといろんな飲み物で試しましたが、パウダーの溶けやすさもミネラル酵素グリーンスムージーが一番よかったです。

 

仕上がりは緑色なのに味はマンゴーという何とも不思議な感じですが、見かけによらず甘くておいしく仕上がって、もちろん粉っぽさもほとんど感じられません

 

 

やずや 酵素グリーンスムージーの場合


見た感じのパウダーは粗めで溶けにくそうな感じはするのですが、実際はパウダーの上から飲み物を注いだだけである程度溶けるので、あとはシェーカーでしっかり混ぜれば底に残らず全て混ざり切ります。

 

ただ、フルーティな味付けではないためか水で溶かしただけどちょっと味にくせがあるので、牛乳、ヤクルト、スポーツドリンク、100%のジュースに混ぜるとスッキリとした味わいを楽しめます。

 

といっても、これらに混ぜた時にはほとんどパウダーの味が消されてしまうから飲みやすくなるわけですが、だからといって元の飲み物の味を極端に変えることはないので、いつも飲んでる飲み物に混ぜると美味しく栄養補給までできちゃいます。といった感じでしょうか。

 

 

グリーンベリースムージーダイエットの場合


水を注いでから素早くシェイクしないと写真のように底に残りやすく、ダマもできやすいです。

 

なので水を注いだら素早くシェイク♪
すると適度にトロミのあるスムージーが出来上がります。
もちろんダマもできないし、底にパウダーが残ることもありません。

 

 

ベジージーの場合


シェーカー要らずの実力は確かなものでスプーンで混ぜるだけでパウダーは溶けました

 

ただ、粉っぽさはないか?と聞かれたら、多少粉っぽさは残ります。
でもほとんど溶け切るので、そんなに気にならない人もいると思いますが、他の3商品と比べると粉っぽさは残りやすい感じでした。

 

なのでこの点が気になるようなら他の商品を選んだ方がイイです。
多少なら気にならない!というならピーチ味もレモン味もスッキリとした味なのでオススメです。

 
美味しくなければ続かない!だからこそ味で選びたい通販のグリーンスムージー

 

自分で作るにしても通販の粉末タイプを選ぶにしても、長続きさせるために大事なのは味!

 

どんなに美容や健康にいい飲み物でも味が好みでなければ長続きしないものです。

 

グリーンスムージーについて解説されているコチラのサイトでもあるとおり、
ダイエットをうまくスムージーで結果を出すには、「美味しいものを続けて飲むことが大切」とされています。

 

手作りだと甘味の強い果物を多く使えば美味しくなりますが、それだと糖分の摂りすぎやカロリーオーバーになってしまうなど、味だけにこだわって作ると栄養面が偏ってしまうものですよね。

 

これだと意味がありません。

 

だからこそ通販のグリーンスムージーも栄養豊富で美味しい方がイイ!ということで選ぶ時は味も重視したいものです。

 

  • 甘いのが好きな人・・・ミネラル酵素グリーンスムージー
  • 青汁が平気な人・・・やずや 酵素グリーンスムージー
  • ベリー系の甘酸っぱさが好きな人・・・グリーンベリースムージーダイエット
  • サッパリとした甘さが好きな人・・・ベジージー

 

味だけで選ぶならこんな感じでしょうか。
やずやの酵素グリーンスムージー以外の3商品は、複数の味が用意されているので「食感は気にいったけど味がちょっと…」という人は違う味にもチャレンジしてみるといいです。

 

手作りのグリーンスムージーの味で散々失敗してきた人へ!
もう食材の無駄遣いはやめましょう!
これからは通販の美味しいグリーンスムージーで栄養補給しませんか。